こだわり2<占星術で会社の方針を知る>

西洋占星術で読み込んでいく
ホロスコープは人生の羅針盤と
言われています。

誕生日を読み解くだけで
かなりの情報量が書き込まれています。

つまり、会社においても
同じことなんです。

会社がスタートした日
●開業日
●お店のオープン日


始まりを決めた瞬間から
運命は動き始めています

前回の記事で星を使った
開業日をお伝えしましたが
今度は、その羅針盤を
読み解くとどんなことが
わかるのか?読解していきたいと思います!

前回の記事をまだ読んでない方は
こちらから読み進めてくださいね↓

◆会社の方針を知る

☆専門知識☆
惑星/太陽、月、火星などの10個の天体のこと、人生の舞台の役者
ハウス/1〜12までの価値観を読むお部屋、役者(惑星)のいる舞台
サイン/牡羊座〜魚座までの性質を見る場所、役者(惑星)の着ている衣装
アスペクト/役者(惑星)の関係性(仲が良い、悪い、緊張関係、相乗効果とかとか)
ハウス舞台のテーマ(価値観)天体状態
自分自身、自己E(蟹座/月)
価値・所有・才能・稼ぐ・財E(獅子座/太陽)
初等教育・知的活動
国内旅行・兄弟姉妹
E(乙女座/水星)
家庭・家・居場所・ルーツ
心の故郷
E(天秤座/金星)
遊び・自己表現・趣味・芸術
投資・恋愛・子供・愛する
E(蠍座/冥王星)
仕事・健康・奉仕・働き方月「心・欲求」
対人関係・パートナーシップ
結婚・契約
木星「幸運・発展」
土星「ルール・課題」
冥王星「生と死」


共有・遺産・SEX・先祖火星「仕事・挑戦」
高等教育・専門的知識・研究
海外旅行・宗教
海王星「精神世界」
10社会目標・肩書き・名誉
天職
太陽「本質」
水星「知性」
天王星「革命」
高揚

11人脈・コミュニティー
同志・愛される
金星「愛・金」
12潜在意識・魂
秘密・芸術活動
E(双子座/水星)
Asc第一印象、自分の性質蟹座15°
「ありあまるほどの
食事を楽しんだ
 グループの人々」
MC天命・社会的肩書
目指す方向
牡羊座2°
「グループを楽しませて
いるコメディアン」
Dsc人との関わり方
人から学び理解すること
足りない部分を補ってくれる人
山羊座15°
「病院の子供病棟にある
たくさんのおもちゃ」
IC心の拠り所・土台
基盤・ルーツ
天秤座2°
「6番目の時代の光が
7番目のものに変質する」
Asc:アセンダント、MC:ミッドヘブン、Dsc:ディセンダント、IC:イルムコエリ
E/エンプティハウス 惑星がない部屋は星座の守護天体で読むが意味は弱い

ハウスは惑星がテーマに置いている
価値観を表す部屋です。

よくある質問で、
「2ハウスに星がないから
 私は稼ぐことができないの?」
と聞かれることがあります。

これは価値観を置いていないだけで
その能力がないという意味には
なりません。

ハウスに何もない場所よりも
ハウスに惑星がある場所が
強い意味を持つのです。
そこを理解することが
自分の大切にしたいことが見えてきて
やることに方向性を見出せます。

価値観は行動を決定する
大事な意味を持つからです。


アルカナの方向性を読解していきましょう!
これを知るとアルカナがどんなことを
提供するために生まれたカフェなのか?
深く理解していくことができます。


興味深くみたのは個人の天職を見る場合にも
使用するMCとAscという感受点の度数です。
度数ごとに変わったネーミングがつけられている
サビアン占星術の情報はわかりやすく
やりたいことの認識がしやすいので
使用しています。

蟹座15°
「ありあまるほどの食事を
楽しんだグループの人々」

星座ごとに与えられた1〜30°に
1°ずつ与えられた意味には
成長の過程を割り振った表現が見えます。

15°というのは蟹座のMAXにも相当し
蟹座らしさの一時的限界点も挿します。
純粋な蟹座の性質を突き詰めると
今度は次の世界への挑戦へと
意識が向かいます。

どうしてこの数字が食事を楽しめるのか?と
いうと、それには食事を楽しめなかった極限状態があります。

臨死体験をした人は
生きることを本当の意味で
楽しみたい!!!と
感じるように。

食事について
裏事情や本当の知識を追求すると
食事は楽しめなくなっていきます

でも、それを超えると
自分なりの楽しみ方に
また戻っていく。

知識があるときとない時では
この「楽しみ」という観点が
全く違う味となる。

15°というのは
裏を知った上で楽しもうと
振り切った数字。

そしてアルカナが提唱しているのも
「楽しい健康的な食事」
だったりするわけです。

アセンダントは個人の資質に触れます。
なのでアルカナの基本性質に由来します。
これが世の中から見えるアルカナの
第一印象や基本性格となります。
そしてピンチの時に出るのは
このアセンダントの性質です。
途端に出るのはこういう資質ですね。

牡羊座2°
「グループを楽しませて
いるコメディアン」

2という数字は、この2020年のテーマでもあり
日本のホロスコープにも登場していた
数字だったと思います。

1という数字の次の2という数字は
1の持つ資質を真逆に向かわせようとする。
1が天なら2は地。

牡羊座の2°は
自分の置かれた環境を見渡して
そこでの行動を決定していきます。

情報がない状態では
周囲を観察して真似ていくことで
行動するしかないのです。

そしてまだ拙い彼が模倣するものに
良いも悪いも価値観がありません。
この模倣は相手自身を映し出す
純粋な鏡となります。

つまり、間違えても
そのまま映し出す。

その姿は滑稽で、なんとも面白い
その姿を見ると、つい笑ってしまう。

真面目にやってはいても
完璧ではなく拙さは
笑いという現象を産み
みんなを楽しませるのです。

このMCから
アルカナが伝えるのは
完璧な情報ではないというが
わかります。

洗練された完成された
大人の楽しみというよりも

力がふっと抜けるような
そんな人生の楽しみ方なのです。
そしてこれを見た人々が
改めて考え直すのが

「自分の人生の生き方」
純粋に生きる姿は
造られた人生に
問いを投げかける


アスペクト(惑星の関わり合い)から知る

<水星×MC>
カルミネートと呼ばれる強い配置。
自分が習得した知識を武器として自己の才知を生かして社会に参加する。
現実主義者。
世渡り上手。生活力がたくましい。
社会奉仕がモットー。
人と世間を結ぶ仕事で真価を発揮する
”今”という瞬間を生きている時が最も充実している人生と言える。

<太陽×木星×冥王星>
大発展、大飛躍。
多くの幸運とツキを味方にする。
人望が厚く、良い人脈に恵まれる。
突然の成功の暗示。
人生のステージが大きくなる

<月×海王星>
鋭い直感力に優れる。
新たな領域を見出し、形にする才覚を備えている。
ボランティア活動に没頭。
ボランティア活動から幻想が敗れ現実を知ってたくましくなる。

<火星×天王星>
時を重ねるにつれて社会の中で自分がどうあるべきかを考えるようになる。
発想力豊か。
短気、せっかち。
自由や独立を求める。

<火星×土星×天王星>
知的でドライ。
人一倍プライドが高い。
常識と良識と対面を気にする。
医師に有効的に働く。


私が占星術を選択している理由。
それはここからの選択の自由度が
あるからです。

人生とは自分の行動と現実の結果に
意味を解いていく。
そういうものだと思っています。

例えば占い師があなたの
人生はこういうものです。
と、解いたとしても
それで本当に人生を謳歌できるのか?
いつも疑問に思っていたことでした。

上記に与えられた情報は
一部のヒントでしかなく
私たちはこの正解を
自分の決断と行動を持って
解いていかねばなりません。

そう、この星々の意味は
新しく解答を創って良い
許可があります。

アルカナはこういう価値観を
持っているけれど
ではこれを実際に行動にすると
何が生まれるのか?

この化学変化を
星は後押しするものであり
行動を決めつけるものではない。

こうかな?とその表現を
料理かもしれない
勉強会かもしれない
発信かもしれない

だけど、その正解は
星座という方角があるだけでしかなく
人生の答えは
己の行動とその結果の
答え合わせをしない限りには
これだ!と納得するものには
出会えないのです。

この回答には
私たちの行動と結果で
答えていくしかないですね。

とても強いパワーのあるホロスコープ
この証明ができるのが楽しみであり
チャレンジでもある。

これからのアルカナの
発展をどうぞお楽しみに♪

明日は何を書こう?
星の続きか・・・食事のこだわりをまとめるか?
まだ定まっていませんが
明日の記事も楽しみにしていただけると
嬉しいです!

今日もロングタイムを頂戴いただき
ありがとうございました。
皆様の何かお役に立っていれば
嬉しいなぁと試行錯誤しながら
書いております。
明日もよろしくお願いいたします。


Text/Hosi Yomi ARTist 194

こだわり1<星を使った開業日の決め方>

誕生日ってなんだろう?
私が扱っている星の時間とは
偶然のような必然の時間を理解するもの。

全ての生命の始まりである
”誕生日”というのは
そこに私たちの生きる目的
そのものが詰め込まれている
神秘の解釈のように感じています。

自分を理解する
全てのスタートに
この”誕生日”の理解から
始まるのは必然。

今日はそんな”誕生日”から
何が始まり何が起ころうとしているのか?
ご紹介できたらと思っています。


生まれる日を決める!?

生まれる時間を決められるでしょうか?
これには様々な考えが巡らせていますが
誕生の瞬間の時間を覚えている方は
まずいないことでしょう。

でも人生の中でこの瞬間を決断する
ことがあります。

私たちアルカナのスタートは
カフェをしたい!というスタートでは
ありませんでした。

キネシオロジーや
代替療法を伝える
場所を創ろう!!

場所も具体的な内容も
定まっていなかった。

1番最初に決めたのは
”アルカナの誕生日”だったかも
しれません。

「誕生日を決める!?



西洋占星術の中で
大切なことは
物事が始まったスタートです


このタイミングというのは
ゲートを潜る瞬間だと思っています。

そう、地球に根差し
動き始める時間のスタート。

このゲートがどんな門だったのか?
これが何よりも重要なこと。


自分で経営をやっていきたい!
そう思った方はこの始める時間に
ぜひ着目してみてください。

  • 自分のお店を持つ
  • 新しい商品をつくる
  • 新しいコンテンツを開発する
  • キャンペーンを始める
  • 宣伝をするタイミング
  • 営業する時はいつ?
  • 料金の見直しをする
  • メニューの改善をする
  • 料金を決める方法


お店を出すだけではなくて
”誕生日”という考え方では
このような様々なことを決断する
これも小さな誕生日を決めること

と、西洋占星術の研究の中で
実感したことです。

ここを大切にしている方は
生命の時間を大切にしています
それは見えないところで
顧客に伝わっているし
その想いが素晴らしい商品を
この世に誕生させているのです。

◆アルカナの開店日を決める


アルカナの開店日が
アルカナの誕生日です。


これは私たちの師匠にお願いして
決定しましたが、
2つの武器を使いました。

  1. 西洋占星術
  2. カモワンタロット


まず、2020年の中で適した日を探しました。
オーナーご夫婦のホロスコープも
同時に確認しましたが、大きな星の配置や
気を付けるべき星配置に目ぼしいものがなかったので
今回は純粋にアルカナのホロスコープだけを
意識しました。
全ての前提には状況の偶然性を加味することが
重要です。つまり、これが正しいという
論理的決断は後で後悔を招きます。

どれだけの時間を費やして
この時間の割り出しをやったかは
自分が決断するのに大きな後押しとなる。

簡単に、決断したスタートは
後でもっと考えておけばよかったと
問題が重なって気づくことの一つです。

これは一例であって参考になっても
同じ方法では決められない。
これがいつも大前提に持っていなければならない
意識だと痛感しています。

スタートのタイミングを決める時に
重要になってくること
それが下のタイミングを外すことです。

  • ムーンボイドタイム(無効の時間)ではない
  • 食の新月や満月
    (2020年は、1/11月食満月、6/6月食満月、6/21日食新月、7/5月食満月、11/30月食満月、12/15日食新月)
  • 水星逆行中はNG (通信トラブル、コミュニケーションミス)
  • 金星逆行中はNG(愛・お金・芸術がうまくいかない)
  • 火星逆行中はNG (営業が失敗する、仕事の見直し期間)
  • 土星の位置に注意する
    *太陽と土星の0°や180°、月と土星の0°や180°など主要な星との繋がりに注意を要する

それぞれを細かく説明すると
話が終わらなくなってしまうため
簡単にまとめると、

こういう良くない時間帯が
存在しています。
これは何千年も前から
国の統治に扱われた統計学。
このタイミングは人類の経験から
導き出されているのでしょう。

でも、逆にいい時間帯も
たくさん存在しているのです。

物事を始めよう!と思ったのに
意識はどこを向いているのだろう?
選んだ時間がもしこのような
時間帯になっていたら。

まず感じるのは
なぜ良くない時間を
選んだのだろう?

なぜ意識を
そこに向けているのだろう?

とその理由を考える。
これがとても重要な点だと
思います。

2020年は逆行パレード

逆行で注目するのは

  • 水星 1年に3回逆行
  • 金星 1年に1回逆行
  • 火星 2年半に1回逆行

これ以降の天体は
ほとんどが逆行となるため
使用するのは現実的に難しい。
木星以降の天体は時代を動かすため
その時代の中でどう生きるのか?
を考える視点にしています。

<逆行時期表>
2020/2/14〜3/13 水星逆行
2020/5/13〜6/28 金星逆行
2020/6/15〜7/15 水星逆行
2020/7/25〜11/14 火星逆行(フェーズ含む)
2020/10/10〜11/6 水星逆行

さてスタート時期の選定に
ラッキーや発展の星、木星を
見ることは多いでしょう。


その中でも2020年の目玉は
木星と冥王星の大発展の組み合わせが
訪れるタイミングが3回あります。

その中でも12年ごとに訪れる
0°のタイミングは世代に影響するもの。

<木星×冥王星>

  • 大きな発展、権力の取得。偉業を成し遂げる。
  • 社会的に成功する優れた才覚。
  • 快活でカリスマ性。
  • 専門的分野でリーダーとなる
  • 事業家として成功する
  • 確実に発展し続ける可能性が非常に高い
  • 現実主義者になりやすい

これは使わずにいられない!
ということでこの良きタイミングを
調べたところ4月12日前後で
使えそうなタイミングが2、3日あったのです


占星術でおおよその目処をつけた後
最終決定は100発100中の
カモワンタロットを使用します。

なぜ100発100中なのか?
当たるという精度を高めるのは
どこまで具体化するのか?です

例えば、良い結果だったらやろう!
と起業を考えたとします。
起業という物事をスタートするというのは
様々な陰陽を受け止めて
良いことも悪いことも学びであり
その中でもやり続け成長しますという
誓いを立てるということです。

星が応援するのは
決意を固めた方です。


そう、カモワンタロットは
その意識まで高めてカードを引きます。
それほど真剣に問いかけた時
星は答えをくれるのです。

なんとも面白いもので
タロットの正逆を使用して
どの日がいいのか問いかけると
きれいに4月12日だけが
正位置となりました。

これを偶然ととらえるのか
必然ととらえるのか

私たちはこれを天の意思と感じ
自分自身を信じて進んでいます。

あとは自分たちの行動次第。
これからどのようにアルカナが発展するのか?
この星配置がどのような結果に結ばれるのか?
お伝えできるのが楽しみです♪


これから開業やお店のオープンを
決めようとしている方や
経営をされている方の
参考になれば嬉しいです☆


お店のこだわりを順番に伝えているので
次回のテーマは

こだわり2<アルカナのホロスコープ読解>
6/3更新予定

です、どうぞお楽しみに〜♪



Text/Hosi Yomi ARTist 194

占いと食事の関係性

鹿児島でカフェを運営している私たち。
最近インスタの投稿に占い要素を
どんどん入れていっています。

その原因は、
占い師がWeb運営をしているからなのですが

占いと食事って大きく関係ある
そう思っているのも事実!


今日はそんな占いと食事の関係性を
持論たっぷりでお届けしたいと思います(^○^)
(覚悟してね(^_−)−☆

占いと食事の関係性

私の考える占い学って
当たる、当たらない
正解、不正解
心地いい、違和感がある

このどれにも当たりません
このどれかの視点で見るなら
そもそも占いを取り入れなくて良いと
断言しています。


そもそも論で
「人生の幸福に繋がらないものは不要!」

ここが大前提だったりします


なので人生の幸福に繋がるものなら
なんでもOKっていうのが
私の伝えたい全ての基準となります。


そして、それは食事にも同じこと。

「人生の幸福に
 繋がらないものは

 楽しくない!」




オーガニックや自然食は私も好きですが
最初に食品添加物や身体に悪い化学調味料などを
知った時に、食べるものがない!と
そういうものに対しても
悪いと伝えても選び続ける友人にすら
嫌悪感を覚えたことがあります。


幸せになるために
身体に悪いものを取らない選択をしたのに
あれがダメだ、これがダメだと
表示を見ては嫌悪していた私は
幸せとは真逆の余裕のない人間でした




身体に良いものの時と同様に
占いやスピリチュアルという世界にも
同じような感覚を得たことがあります


表面ではきれいな言葉を伝える
占い師やヒーラーさんたちですが
その裏では幸せではなかったり
人を落とすような行動をとっていたり



どちらにも思ったのは
占いも食事も


何を選び
自分の人生のプラスにするのか?
そして取り込んだ時に
どんな気持ちになるのか?



だったのです。

私がよく使う占い手法は
西洋占星術という太陽や月などの
惑星情報を元に分析するものですが


これは毎日のリズムを
読み解きやすく
日々活用して欲しいからこそ
毎日のInstagram投稿に
盛り込んでいます


毎日意識するものは
最強説!!



さて、自己啓発の言葉などでも
毎日の行動を変えなさいと
書かれていると思いますが


やっぱり、日々の行動の積み重ねが
人生となっているので
毎日意識するもの
毎日取り入れるものって
やっぱり私たちの人生の豊かさに
最も重要だと思うのです


そう考えると、

食事は毎日食べる
思考は毎日働いている


無意識に働く領域なのかも?
なんて考えてたりするのです。

毎日食べる食事を楽しくすることと
毎日考える思考をコントロールすると


あれ?
人生って楽しいことだらけじゃない?
そんなふうに感じています♪



こんなこと言いながら
昔は超ネガティバーでした
それはそれは周りを闇に引き込むほどの(笑
今もその癖は出ますが
自分でコントロールできるようになったり
相談する人を考えたり
行動は変えられるようになった

ということで2日前に始まった毎朝の朝礼タイム!
クレドの効果は凄いのでまた記事にできたら良いなぁ♪






アルカナでは、
身体に良いものを提供しています

  • 電子レンジは使わずスチームオーブンを使用
  • 自家製の塩麹・醤油麹を使用
  • 自然調味料使用
  • 鹿児島産のものをなるべく使用
  • 水素水で野菜を洗い、不要なものを除去
  • 油は天然の玄米油
  • 食材が新鮮に長持ちするフレッシュトロン導入
  • 揚物が美味しくなるDr.Fryを導入
  • 有機野菜をたっぷり調理
  • 無農薬の玄米が食べれる



ですが、他のお店の美味しいものを
食べにも行きますし
行って良いんです♪



身体に悪いものを食べたら
身体に良いものを食べて


調子を整える
そうするとまた元気になって
やりたいことができる



知らずに身体に悪いものばかり食べて
行動が同じサイクルを刻むことが
1番問題なんです



なのでこういう情報提供をする
場所があるんです




最初は、
世の中にこんなに体を悪くするものしかないんだと
悲しくなったことがあります


そして、身体に悪いものを食べるたびに
罪悪感を感じていたこともあります


好きなものを食べても罪悪感。

この積み重ねで
本当に体は元気になるのでしょうか?



最近ではこの
身体に悪いものを食べる罪悪感や
ダイエットしているのに
甘いものを食べちゃう罪悪感などを
感じない「ギルトフリー」という
考え方もできているのだそうです




まさにアルカナの食事は
ギルトフリーの考え方!!



野菜はたくさんとりますが
ベジタリアンではないですし

スイーツもお出ししています


美味しくて
身体にもよくて
健康にも良い


そして楽しい♪



これがなくちゃね(^_−)−☆



占いもあれができない
これができない

そうではなくて
他にできることがある
って考え方が
幸せにつながると
思っています


だって最終ゴールは決まっているからね
みんな幸せになるために生まれてきたんだよ(^○^)



というわけで
そんな持論を持ちながら

食事と占いとを混ぜて
皆様にHappyをお届けしています

何かお役に立てたら嬉しいです♪
今日も読んでいただきありがとうございます♡