1. HOME
  2. Column
  3. 身体に取り入れるものに心を傾ける。
Column

身体に取り入れるものに心を傾ける。

Column

40

今日食べたもの。
思い浮かべた時に
身体は喜んだでしょうか?
心は喜んだでしょうか?

魂は喜んだでしょうか!?




魂が喜ぶ食事ってなんだろう?
ふとそんなことを考えてみました



身体が喜ぶは
栄養素な感じがしますよね〜




魂が喜ぶは
一体どんな料理でしょうか?



なんでこんな話をするのか?というと
書く内容に悩んでカードに尋ねたんです

引く前にこのカードの絵が見えて
ジャンピングで出てきました


伊勢神宮の中にある
豊受大神宮の神様
豊宇気毘売神/とようけびめのかみ

身体に取り入れるものに心を傾けなさい
それは食べ物だけではありません
いつも何を見て、何を聞いて、何を味わっていますか?
全ては食物として、あなたの中に入っていくのです。
魂が喜ぶものを取り入れてください。優美なるもの、美しいもの、敬う心であなた自身も、人も満たしましょう



周りが何を吐き出すかは
選択できないけれど
自分が何を取り入れるかは
実は選択できる



例えば周りでネガティブばかり吐く方
あの人の周辺に行きたくない!
と本人を嫌厭しがちですが



実はネガティブを
身体に入れちゃっているのは
他ならぬ自分だったり・・・



身体に取り入れるものは
自分で選択して自分で取捨選択する
力を身につけましょう!



自分で選んだ
美味しい食事。

馬肉のカルパッチョ/osteria cou https://www.hotpepper.jp/strJ001191803/




私は選択こそが
幸せへの唯一の道だと
思っています。



親に与えられた道を
幸せと思う方は
何人いるでしょうか?




自分で選択したことが
うまくいかなかったとして
不幸に感じる人がいるのでしょうか?





私たちは自分で決めて
魂を動き始めました
そこには自分がした契約が
必ず存在していました





生まれることを
自分で決断してきたように
人生においても
自分で決断し行動した時に
私たちは幸せを実感できるのかも
しれません。




時代変化が色濃くなってきました
どうやって決断したら良いのか?
誰も明確なことが言えない時代です。
なぜなら未知の異世界への
扉を潜り抜けるような
誰もが経験するしか
確定的なことが言えない時代を
私たちが生きているから。




未知の時間を生き抜く
これには覚悟が必要です

そのためには
幸せが誰かが与えてくれる
ものではないことを

骨の髄で納得しなくては
始まらないのです。



食事。
そこに喜びの選択をする事は


わかりやすく
毎日を幸せに生きる
決断なのかもしれません。




食の知識も高めないと。


毎日占いをしながら思います。
私の知識の差で
目の前の方の
幸せの世界が
広がるか?狭まるか?


学ぶことは何よりも
幸せの拡大





と言うわけで
明日からは
目の前の食事に


魂が喜んでる?と
問いかけてみてください。



今日も良い1日を過ごしましたか?
明日も良い1日をお過ごしください。

トマトとモッツァレアのパスタ/osteria cou https://www.hotpepper.jp/strJ001191803/

辛くして欲しいとお願いしたら対応してくださいました〜感謝♪





Text/Hosi Yomi ARTist 194

でもやっぱりアルカナが好き♡とある日のハンバーグの日〜♪
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。