1. HOME
  2. Arcana Story
  3. Cafe∞Arcana OPEN!!
Arcana Story

Cafe∞Arcana OPEN!!

Arcana Story

240





−2019年7月某日−
ある日決まったCafeの話。


大好きなフェニックスグループの
123のコンセプトを眺めながら


フェニックスグループのコンセプト
http://www.fenix-g.co.jp/about.html

こんなCafeがあったら良いなぁ

と夢を抱きました。


夢と言いながらも
それは決まっていた

運命−


それから場所も決まっていないのに
スタッフが集められていく

天命はこうやって動いていくのかと
本当に、驚くような奇跡が起こり続けます

全ての出来事が
集まって繋がって
このCafeと・・・

この先へと、動かされていく

3年前に失敗した 元気館というリハビリ施設

その時も、 皆さんに元気で笑っていてほしくて・・・
今とコンセプトはあまり変わらないかもしれません。


想いを込めて作ったのに
うまくいかず、店を閉めることに。


それから、もう一度再チャレンジ

今度はその失敗した理由を
紐解くかのように
情報が集まっていく


そして失敗の原因を修正していく


あ、あの時の経験は
この時のためだったのか・・・

2020年1月某日−
物件が突然見つかり契約もうまくいき
氣がついたら また仲間が増えて




−2020年3月20日春分

西洋占星術では 1年の始まり、
つまり西洋占星術の元旦

そこからオープニングスタッフ全員で
一から作り上げてきたお店です

時代は、今。
変化の過渡期。
今、起こっている出来事は
これからの時代を生き抜く 時代の問いかけです


風を象徴する200年の時代の幕開け。
地の時代が終焉を迎えて
時代が風の生き方へ変更を促す


今をどのように生きるのか?

突然生き方は変えられる
時代は変化する


じゃあ私はどう生きようか?


アルカナはどんな店なのか?

美味しい食事が食べられる!

−ねぇ、美味しいって何?−


健康の知識を得られます!

  −ねぇ、健康ってどういうこと?−




夫が突然倒れて、生命は助かったものの
身体が半身麻痺になりました

人はそれを
健康ではないと思い込み
不幸と言います


私たち家族の幸せは、
夫が倒れた時から始まりました


意味がわからないですね(笑)

今が一番幸せだって
心からそう思います。



アルカナで伝えたいのは
楽しい健康


我慢して、健康にならなきゃいけない
努力して、幸せにならなきゃいけない


ではないんです


これからの風の時代
つまり情報の時代で
食も情報を食すに変わっていく
だからこそ幸せを想い大切に作られたモノを
食べてもらうこの場所が必要なのでしょう


私たちは
この本当の幸せの在り方を
アルカナというこの場所から
発信していきます。

この時代に生まれた意味は
自分でこの世に刻んでいく
歴史は自分で描く物だから



風は問いかける。
あなたの生き方はどれでしょう?
私たちは答えなければいけない
新しい時代への移行とともに
アルカナはこの世に誕生しました

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今後のイベント

  1. アルカナランチ会

    9月 27 @ 12:00 - 16:00

アルカナ営業日カレンダー